プレイ日記

ピエモン育成計画1

投稿日:8月 20, 2017 更新日:

Pocket

デジモンリンクスに関する記事になります。

デジリン関連の記事一覧はコチラ

本日は育成に関する記事を書いていこうと思います。
今回育成に取り掛かるデジモンはピエモンになります。

スポンサーリンク

ピエモン育成計画


無属性の固有技持ちで、イベント用デジモンとして1体は育成しておきたいデジモンですね。

ピエモンに関する詳しいことはコチラをご参照ください。
究極体考察 ピエモン

今まで無属性単体固有技のデジモンは、ボルトモン+3を主力として運用していましたが、
対極の闘祭でピエモンの欠片を集めることができましたので、ボルトモン(アグモン)をピエモンへと進化させることにしました。

ピエモンに関しては、育成計画と言っても、もうほとんど済んでいたりします。
ボルトモンが+3まで育成できていたので、研究するだけで


覚醒+4の成長期になります。

あとはピエモンまで進化させるだけでおしまい!楽ちんですね~………とは行きませんよ。
このまま進化させるだけでいいなら楽なんですが、重要なことが残っていますよね。

そう。耐性変化です。

耐性変化の関連記事はコチラ
各属性の耐性について
耐性変化について

耐性変化

ピエモンは深淵属性のデジモンになります。
つまり闇耐性はデフォルトで持っており、
弱点属性がですね。

そして、今回育成する成長期デジモンはアグモンなので、陽炎属性になります。
陽炎属性は火耐性を持っていますので、
成長期の段階の耐性変化で火耐性をつけることは不可能です。

なので、成長期の段階で耐性変化を行う場合、光耐性狙い一択になるわけですね。

ちなみに、アグモンからピエモンに進化するための進化ルートは
アグモン(陽炎) → スカモン(幻生)エテモン(深淵)ピエモン(深淵)

途中に光芒属性のデジモンはいないので、光耐性をつけておけば問題なさそうですね。
逆に、火耐性をつける場合はスカモンで耐性変化を行うのがよさそうですね。

ひとまず今回私は光耐性をつけたかったので、アグモンで耐性変化を行いました。
何回掛かるかなぁ………と不安になりましたが、


まさか一発で成功するとは

オメガモンのときといい、最近は耐性変化運に恵まれていますね。

耐性変化さえ終えてしまえば、後は育てるだけです!

育成結果

現在の、うちのファームのピエモンはこのような状態になっております。


継承技めちゃくちゃ弱いのはなんとかならんもんかね

如何せん始めたばかりの初心者テイマーということもあり、
継承技のストックなんてまるでないんですよね。

今まで育成してきたデジモンたちにも全然継承技をつけてあげられていない状態で…。
継承技やメダルを集めて行きたいところですが……デジストーン何個必要になるんだろうか…(遠い目)

余談

そういえば、余談なのですが。
リセマラ(※)で獲得していたソニックヴォイドⅤなのですが…。
(※その1 リセマラ地獄)

いつの間にか紛失してました。
多分どこかで"お別れ"したかパートナーデジモンにしてしまったようです……ハハッ。

文章にするとたった2行の出来事なのですが、
気づいたときは正直かなり凹みました……。
ほんともう何やってんだよ俺…(T△T)

スポンサーリンク

少しでも面白ければ"いいね!"をお願いします(*´ω`*)

少しでも面白ければ"いいね!"をお願いします(*´ω`*)

関連記事

-プレイ日記

Copyright© へなちょこゲーマー翔のスマホゲーム攻略記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.