攻略

【デジリン】友情度について

投稿日:7月 24, 2017 更新日:

Pocket

本記事では、デジモンリンクスの友情度についてお伝えしようと思います。

デジリン関連の記事一覧はコチラ

デジモンリンクスにおいて、デジモンとの友情度を表すこのパラメータは、非常に重要な意味を持ちます。

スポンサーリンク

友情度とは

まず、友情度とはなんなのか。

デジモンとどれだけ強い絆で結ばれているかを表すパラメータのようです。
実際このパラメータがゲームにどのように影響してくるのか説明します。

友情度を上げるメリットは、2点存在します。

  1. 友情度のパラメータに応じて能力値が上昇する
  2. 覚醒段階を増やす条件に友情度が設定されている

友情度に応じてパラメータが上昇する

今回、友情度0のバンチョーレオモンLv80を用意しましたので、
友情度を上げることでステータスがどのように変化するか記録しました。

友情度0

HP :2640
ATK :5416
DEF :4754
S-ATK:4379
S-DEF:4379
SPD :135

友情度30

友情度60

友情度90

友情度120

友情度150

友情度180

友情度210

友情度240

友情度270

友情度300

以上の画像よりわかることとして、
友情度が30上がるたびに能力値が一定値上昇していますね。

では、具体的にどのくらいパラメータが上昇しているのでしょうか。

HP :+26
ATK :+54
DEF :+47
S-ATK:+43
S-DEF:+43
SPD :+1

すべてのパラメータが、元のパラメータから1%分上昇しているようですね。
そして、友情度300まで30区切りで能力値は上昇していますので、10回上昇します。

1% が 10回 ということなので、友情度が0 → 300になることで能力値は1.1倍に上昇するようです。

ちなみに、友情度の限界値はデジモンの成長段階ごとに設定されています。

  • 成長期:90
  • 成熟期:150
  • 完全体:210
  • 究極体:300

つまり、友情度を限界まで上げるには、
究極体の状態である必要があるというわけですね。

覚醒段階を増やすのに友情度が必要

デジモンリンクスでは、研究というコマンドを実行することによって、
デジモンを卵に戻して育成しなおすことが可能です。

この際、つまりデジモンを卵に戻す際に友情度が300であった場合、

デジモンに+1という値が加算されます。

この加算される値を覚醒値と呼びます。
デジモンの現在の覚醒値はステータス画面で確認することが可能です。


例えばこのデジモンは覚醒値が+3ですね。

覚醒値の上限は+4となっており、覚醒値を高めるごとに能力値は飛躍的に上昇します。

つまり、デジリンにおいてデジモンを育成する際は、
覚醒値+4のデジモンを作成することを目的として進めて行きます。

そして、繰り返しになりますがこの覚醒値を増やすために友情度が必要となります。
つまり、デジリンにおいてデジモンを育成するためには友情度を高めることが必須になるわけです。

友情度を上げる方法

それでは友情度を上げるためにはどのような方法があるのか?

友情度を高めるためには以下の2つの方法があります。

  • クエストをクリアする
  • ファームでデジモンをタップする

方法こそ2つありますが、基本的には前者の方法が主に利用されます。
つまり、友情度を上げたいデジモンを編成してクエストをクリアする必要があるわけです。

では、どのクエストを利用して友情度を上げるのが効率的か

私は基本的に、スタミナ消費2,3のクエストでしか友情度上げに取り組んでいません。

  • スタミナ消費2
  • AREA1~3

  • スタミナ消費3
  • AREA4~8

この範囲のクエストですね。
理由としては、友情度を高めたいデジモンが死ぬことなくクリアできることです。

私の場合、研究のために友情度を上げる際は、あまりデジモンのレベルを上げることはありません。
どうせすぐに卵に戻してしまうのだから、恐らく多数の人がそうであると考えられます。

したがって、デジモンが弱い状態でも安定してクリアできるクエストである必要があります。
そこで私は、序盤のクエストを周回することで友情度を上げています。

この方法でしたら、Autoで周回しつづけられるので楽に友情度を上げることができます。
もっとも、時間は多少掛かりますが…。

スポンサーリンク

少しでも面白ければ"いいね!"をお願いします(*´ω`*)

少しでも面白ければ"いいね!"をお願いします(*´ω`*)

関連記事

-攻略

Copyright© へなちょこゲーマー翔のスマホゲーム攻略記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.