アナデン

第4章 廃墟に轟け 合成人間の鼓動攻略!

投稿日:10月 13, 2017 更新日:

Pocket

アナザーエデンに関する記事になります.

スポンサーリンク

第4章 廃墟に轟け 合成人間の鼓動

前話:第3章サブクエスト攻略 寄り道も楽しい

順調に攻略が進んでいます.
なんだか,ブログ記事にしていると普通にプレイするより楽しく遊べる気がします.
こういう記録つけるのが好きなのかな?

そういえばログインしたときにこんなお知らせがきていました.

Ver1.48のアップデートに関しての内容みたいです.
100%私には当分関係ないですね.

ハードモードとかベリーハードとかいう単語があるのだけは確認しました(笑)
2週目要素なんだろうか.

さてさて,それはさておき本題に移ります.
前々回,セバスちゃんにロックを解除してもらうことができたので,
エイミと共に合成人間の拠点へ突入するところからですね.


すげぇシンプルなマップ.以前まで使われていた工業都市なんでしょうね.

道がそもそもわかりやすいし,見易いマップまでついているのでさくさく進みます.
道中で,こんな地形を見つけました.


大型Mobの後ろに宝箱があるんですが…….
この地形,大型Mobを上手く釣れば宝箱開けられるんじゃね?

思い立ったが即行動
ということでやってみたところ.


開けられたけど中身がまさかすぎた.
あの敵はこんなもの守ってたのか…….いらねぇー….

この宝箱と大型Mob以外は,個人的に特に見所もなく,
さくさく進めることができました.


いつものやつ


ガリアードイケメンやな.
セヴェンとチェンジせんか.

時層の歪みという新たなキーワードが出てきましたね.
なんとなく話の雰囲気を見ている感じ,この世界の人間が多用しているゼノプリズムは世界に悪い影響を及ぼす
その状態を危険と見た合成人間たちは人間のゼノプリズム多用を強硬手段を用いて止めようとしているって感じなんですかね.

つまり合成人間は合成人間で,世界を救うために動いているってことでしょうか.


話し合いで関係の修復ができればまた違う道も確かにあるのかもしれない.
しかし,お互いに(特に人間側)喪ってきたものが多すぎるのでそうもいかないんでしょうね.
肉親が殺されてハンターになった人たちなんて,今更和解なんてできないでしょう.

かといって,ガリアードが話すことが真実だとするなら,人間をこのまま放置しておくと大変なことになるんですよね.
難しいなぁ….どのみちガリアード達との戦いは避けられそうにありませんね.

ガリアードとしてもそれは十二分に理解しているようで,問答よりも前に戦いが始まります.
過去に対話を求めたこともきっとあったんだろうなぁなんて想像もしてみますが,真実はわかりませんね.

BOSS:ガリアード


普通にかっこいいんですけど

THE ボス戦! って感じの雰囲気ですね.
ただ,こちらもそこそこレベルが高いのであっさり倒してしまって見掛け倒しになるかなぁなんて思ったんですが….
思っていたよりは強い.

これレベル上げ一切避けて攻略してきた人だと割と苦戦するんじゃないかな? なんて感じました.
どうなんでしょうね.

サブクエストとか色々こなしているうちに,PTの平均Lv16~17くらいになっていたんですが,
それでもセヴェンは結構なダメージをもらっている場面が何度かありました.
今後難易度が上がっていくと歯応えのある戦闘も期待できるのかなーなんて.


ガリアード撃破後は,ヘレナを1人残しその場を後にします.
そして自動で街に帰ったところで,第4章クリアとなりました.

記事を書いている現在,ここまでしか進めていないのでわかりませんが,
軽く見た感じではサブクエストの存在は確認できませんでしたので,次の記事ではそのまま第5章の攻略になると思われます.

第4章の感想

第4章の感想としましては,新たなキーワードが幾つか出てきた印象です.
"時振" , "時層の歪み" や "合成人間達が人間を襲った理由"などについて少し情報が与えられましたね.
少しずつ物語の端っこの方に触れられてきたのかなと思います.
あとは,ドクター・クロノスという人物についても気になりますね.

街の人の話やガリアードの発言を見る限りでは,人間と合成人間の中立にいるような人物に感じましたが….
まだまだ情報が足りない状態ですね.
果たしてアルドは元の時代に帰れるのか.というかフィーネは無事なのか.

引き続きプレイ記録をつけていきたいと思います!

スポンサーリンク

少しでも面白ければ"いいね!"をお願いします(*´ω`*)

少しでも面白ければ"いいね!"をお願いします(*´ω`*)

関連記事

-アナデン

Copyright© へなちょこゲーマー翔のスマホゲーム攻略記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.